ELLANSE
エランセ注入

エランセ注入

エランセ(M)について

ヒアルロン酸に似た高性能な注入剤

エランセは、PCL(ポリカプロラクトン)を主成分とする注入剤です。
溶ける糸などに用いられている成分で、最終的には注入した部位のボリュームをある程度維持したまま、100%生体吸収されます。
またエランセは、欧州CEマークと米国FDAを取得した安全性の高い注入剤で、さらに持続性も高いことから世界中で注目されてます。

高いキープ力が魅力

ヒアルロン酸に比べて持続時間が非常に長い注入剤のため、一度注射をすると長期間その形を保つため、ヒアルロン酸のように少しずつ追加する必要がありません。

「コラーゲンブースター」でプルプルの潤い肌へ

エランセ(M)は、ヒアルロン酸などと同じように、シワやくぼみなど気になる部位にピンポイントで注入して、ボリュームを出す目的で使うこともできますが、別名「コラーゲンブースター」とも呼ばれているように、「コラーゲン生成を促す作用」で使われることが多い、というのが大きな特徴です。

シワ・凹み
あご・鼻・額形成
肌の若返り
効果長落ち

こんな方におすすめ

◆ あごや鼻などの高さを調整して輪郭形成したい
◆ おでこを丸くしたい
◆ ほうれい線やマリオネットラインを改善したい
◆ お肌にハリをだしたい
◆ できるだけ持続効果のある治療をしたい

料金表

額・コメカミ・頬コケ
ほうれい線など 1本
¥99,000
施術料金 / 回¥11,000
額含む場合/回¥22,000

※まとめて打つとお得です

CASE

Screenshot
Screenshot

※左:施術前、右:肝斑トーニング施術後。効果には個人差があります。

Screenshot
Screenshot

※左:施術前、右:そばかすトーニング施術後。効果には個人差があります。

こちらから様々なビフォアフやキャンペーン情報をご覧いただけます。

エランセ(M)

効果

注入部位のボリュームアップ、シワの改善、キメの改善、ハリツヤUPが長期間続きます。

治療間隔目安

当院ではエランセMを使用し、持続の目安が2年程度となります。ヒアルロン酸と比べ長期間効果が持続しますので、次回の注入時期は医師にご相談ください。

ダウンタイム

●シャワー・入浴→当日から可能
●施術部分マッサージ→一週間後から可能
●メイク→施術直後から可能

  • 注入した患部に2~3日ほど赤みが出る場合があります。
  • 個人差はありますが施術後、3日~7日程度注射針による内出血・発赤・腫れ・痛み・熱・つっぱりなどが生じる場合があります。
  • 内出血はコンシーラで隠せる程度、 針穴は数日で目立たなくなります。
  • 広い範囲に入れた場合、特に1週間ほどボコボコした印象がありますが、経過とともに馴染みますのでこ安心ください。

副作用

稀にアレルギー反応や、 感染、 痺れ、 倦怠感、頭痛発熱などが生じることがございます。注入物が血管内に注入されると皮膚の血流が悪くなり血行障害を起こすことがございます。万が一、上記のような症状が生じた際は当院へご連絡下さい。

注意事項

既往歴、現病歴、 手術歴、 使用中 服用中のお薬につ いて、 妊娠・授乳 出産やアレルギー、 その他お体で 心配なことがございました必ず事前にご申告下さい。
※施術部位は押す、 こする等の刺激しないよう注意して下さい。
※サウナや激しいスポーツ、大量の飲酒等など血行がよくなることは一週間程度お控え下さい。
※エランセはヒアルロン酸と異なり、 溶解注射がありません。

おともだち登録いただくと LINE トーク
からお問い合わせいただけます